胸が小さい私のブラ選び

公開日: 

胸が小さいから、ブラ選びにもなかなか苦労してしまいます。

憧れは、谷間のある胸なのですが、自分なりに寄せて上げてと贅肉を胸に集めるような感覚でブラの中に収めるのです。
このような自己流でブラを身につけていたら、ある日鏡を見ると左右非対称になっていました。
これではいけないと思い、胸が小さいというコンプレックスはありましたが一度しっかり測ってもらうことにしました。


ちょっと恥ずかしかったのですが、下着売り場の店員さんに胸のサイズを測ってもらいました。
すると、今まで自分で思っていたサイズよりもワンランク上だったのです。
自分で自分の胸を押さえつけていたわけですから、ゾッとしてしまいました。

サイズをしっかり測ってもらってから、胸が小さいということの呪縛から抜け出せたような気分がしました。
頻繁ではなくていいから、こうして忘れたころにでもちゃんとサイズを測って見直してみるということが必要なのですよね。


店員さんに選んでいただいたブラは、しめつけがまったくなくて、さらに、胸が小さいのに全部の胸がブラのカップの中におさまっていること。
付け心地もかなりよくなりました。

005

こうして心地よくブラをつけることができるようになったのです。
悲観的になっていた頃とはまったく違う大きさに見える自分の胸を見るたびに、ブラ選びが楽しくなってきています。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑